ユニクロのヒートテックのこだわり

寒い季節に欠かせない、カラダを温めてくれるインナーウエアがヒートテック。発売は2003年なんだそうですが、多くの人が愛用されているのではないでしょうか。

ユニクロのヒートテックは、人の体から出る水分を熱に変える特殊な糸が使われており、それによって体を温かくしています。現在はユニクロだけではなく、色んなメーカーがカラダを温めるインナーウエアを開発し販売していますよね。

ですが、ユニクロのヒートテックにはこだわりがあるんですよ。実は男性用と女性用ではそれぞれ機能が違うんです。

女性用のヒートテックは、男性用のヒートテックよりも肌ざわりがなめらかで柔らかく出来ています。これは、女性の肌のほうが男性よりも敏感なので、男性用よりも細い糸を使用して肌触りを重視して作っているそうです。

一方、男性用は、汗や体臭の悩みを抱えている人がおおいので、消臭機能がある特殊な糸を使って作っているそうです。

そんなヒートテック着方によって保温効果が高める事が出来ます!

みなさんは、ヒートテックを購入する時、サイズはピッタリのを選びますが?それともゆったりしたほうを選びますか?

ピタッと着た方が温かいと思って、少しキツめのサイズを購入される人もいますが、それだとヒートテックの機能を十分に引き出しせていないそうです。

実は、肌と生地の間に温かさを閉じ込める為に、多少の隙間がある事が大切なんだそうです。つまり少し余裕のあるサイズを選ぶほうがヒートテックは温かいのです。

今年、ヒートテックを購入しようと考えている方は、参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です