年末の特売品はどこのスーパーも一緒!?

40才を過ぎてから毎年感じるようになったのですが、もう12月です。一年って早いですね。クリスマスが終わると、今度は年末年始の準備で忙しくなります。特に、おせち料理の準備は主婦にとっては欠かせない大切な仕事です。

そこで、年末のスーパーの特売に関する事を【ハナタカ優越館!】で放送。その内容を紹介。

年末になると、どこのスーパーでも特売を行います。
何日は、どこのスーパーで何が安いのか?チェックをして買い物に出かける主婦の方も多いかとおもいますが、実は、年末はどこのスーパーも特売日と安くなっている商品は同じ物を売っているんだそうです。

ショッピングアドバイザーの今野保さんの話によると、正月の前の年末は、鮮度が落ちやすい物ほど後に売る傾向があるそうです。
例えば
27日は調味料や掃除用品
28日は缶詰や乾麺
29日は野菜、豆腐、納豆
30日はお肉
31日は魚や惣菜、と言うのが一般的なんだとか。

この中で、特にスーパーに行って買い物した方が良い日は31日!

今は正月は休むスーパーが増えてきているので、大みそかの日の夕方は売れ残しをなくすために、和牛ステーキや大トロなどの高級食材が半額になったり超特売を行う店が多いそうです。

大晦日の日は、スーパーは混み合うので私は避けていましたが、今年は大晦日にスーパーに行ってみようかな・・・・。

また、これは年末は関係ない話ですが、平日と週末では特売になるお店が違うそうです。平日は大型店のスーパーが安売りを行い、小型店は週末に安売りを行っている店が多いんだそうです。

これは、週末はお客さんが大型店に流れるため、小型店は週末に集客するために安売りをおこなっているんだすです。なるべく、平日に大型店に行くようにして、週末は小型店で買い物するようにしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です