味の素のギョーザの失敗しない焼き方

スーパーに買い物に行った際に、いつもより安く販売しているとついまとめ買いをしてしまう味の素のギョーザ。年間約1億パックも売れていて、15年間連続1位の人気の冷凍食品なんだそうです。

これを食べるまでは、ニラ、ひき肉、キャベツ、ギョーザの皮など買って自分でギョーザを作って食べていましたが、味がいまいちでジューシーでもない。

そこで、CMで見た味の素のギューザを買って食べたら美味しさにビックリ!お値段も購入しやすい価格なので、それからは自分でギョーザを作らなくなりました。

味の素のギョーザが美味しいのは具材のバランスもありますが、もう一つ美味しい理由はあのパリパリの羽根つきです。TVで味の素の会社の方がその羽根つきの焼き方を伝授していましたので紹介します。

  1. フライパンにギョーザをいれます。油も水も必要ありません。
  2. フタをして中火で約5分焼いたらフタをとります
  3. さらに約2分焼いて全体に焼き色をつけたら完成!
  4. フライパンにお皿でフタをして、反対にするときれいに盛り付けられます。

こんなに簡単に誰が焼いても失敗しない理由は、フライパンで熱すると羽根の元から油と水分が溶けだすようになっているそうです。

そして、もう一つ重要なのが火加減です。中火で焼くように袋にも記載されていますが、その中火がどの位の火加減なのかよくわかりません。そこで味の素では、中火の火加減を分かり易く写真を袋に載せる事で誰がつくっても失敗しないようになったそうです。ギョーザを作る時は、袋の説明書をしっかり見ながら作ってくださいね。

また、ギョーザはそのまま食べるのもおいしいのですが、少し変わった味を楽しみたい方は、焼いたギューザをサンチュに載せてそこに焼肉のタレとコチュジャンをお好みの量入れて包んで食べると美味しいそうです。ぜひ試して食べてみたいですね。

食事制限が必要な夫が選んだのは食事宅配サービス

今年も、またか・・・・。

いきなりで、何の事かわかりませんよね。

我が家は、新しい年を迎えた1月にカラダの健康診断を受けに行っています。

ここ数年、夫は血圧の数値など、もろもろ数値が高いと注意を受けていて食事に注意をするようになったのです・・・

ですが、今年も、まだ検査の結果は数値が高かった!

そうなると、食事を作っている私の責任でもあるように感じる訳です。

ですので、私も我慢して塩分の少ない食事を作り食べたりしました。

しかしです!もともと好きな食べ物を好きな量だけ食べてきた夫の食生活の見直しは本当に大変なんです。

私から言わせれば、食生活を見直す前に、精神を直せ!と言いたい。

結局、塩分を少なくした料理を食べても我慢できなくなるんです。

また、量を抑えても、時間が経つと食べてしまうんです。それも夜の11時ごろに・・・

私が注意しても聞くわけがありません。

そうなると、私も放置です。だって、やってられませんよ!!

でも、本人は自分のからだは大切なんですね。長生きしたいんですね。

そこで、夫がネットをいろいろ見て見つけたのが減塩やカロリーが抑えられている制限食の食事宅配です。

私が食事を作ってもおかずの種類は3種類くらい。

でも、食事宅配は、20種類以上の食材を使って4種類のおかずが入ってお弁当になっています。

量が少ないように見えるのですが、夫は今の食事制限の宅配食は美味しいと大満足しているんです。何なんでしょう???

私にはよく分からないのですが、夫は食事宅配で何かが満たされているので、量が少ないと感じていないのです。

減塩なのに、出汁がよくでているので味がちゃんとしている。と、満足して食べています。

冷凍で届けられるので、食べる時に電子レンジで温めれば手軽に食べれてしまいます。

だから、私はとても楽なんですが、デメリットは値段が少し高いこと位です。

でも、これでカラダの健康を考えたらそんなに高くもないのかな。

人にとやかく言われたくないタイプの夫にとって、自分で心が動いて、自分でネットを見て研究して見つけて、納得して購入して食べている。これが大きいのかもしれません。

夫が参考にしたサイト:ウェルネスダイニングの評価

西郷隆盛にちなんだ『西郷丼』が上野アメ横で食べれる

昨年は、NHKの大河ドラマで「西郷どん」が放送されました。私は、毎回楽しみ見ていたので最終回は少しさみしい気持ちになりました。

私と同じような気持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方は、西郷隆盛の銅像を見にぜひ東京上野に出かけてみてください。

実は、上野のアメ横に西郷さんにちなんだ『西郷丼』というメニューがあり話題になっているんです。

西郷丼は、上野駅前ある旧西郷会館の2階にあったレストラン聚楽聚楽台で、上野公園にある西郷隆盛の銅像にちなんでつくられ、昭和50年代から出していた代表メニューです。

ところが、2008年の西郷会館の老朽化による取り壊しに伴いレストラン聚楽聚楽台は閉店してしまいました。

ですが、現在、西郷丼は聚楽聚楽台の系列店であるアメ横にある「酒亭じゅらく」で復活しています。

西郷丼とは、ご飯の上に九州の名産である、サツマイモの天ぷら、豚の角煮、薩摩揚げ、鶏肉の博多焼き、ホウレンソウ、温泉玉子、明太子などが盛り付けられた豪華な丼です。お値段は1,296円とのことです。

【酒亭じゅらく情報!】
住所:〒110-0005 東京都台東区上野6-11-6
連絡先:03-3831-9640

営業時間 【ランチ】
月~金   11:30~15:00(L.O.15:00)
土・日・祝 11:30~16:00(L.O.16:00)

営業時間 【ディナー】
月~木 16:00~23:00(L.O.22:00)
金 16:00~23:30(L.O.22:30)
土 16:00~22:30(L.O.21:30)
日・祝 16:00~22:00(L.O.21:00)

休日:年中無休

冬の野菜で医師が摂りたい第一位の野菜は?

ガン予防や健康維持のために医師が摂りたい冬にオススメの野菜のおススメは大根!

大根の効果とは

今は一年を通して食べれる大根ですが、大根は冬野菜の代表の一つです。医師が冬の健康のために摂りたい野菜のアンケートをとったら大根が1位になったそうです。※ MedPeer調べ

その他に選ばれた野菜の順位以下の通り。
1位:大根 (164票)
2位:ほうれん草 (135票)
3位:白菜 (110票)
4位:ネギ (97票)
5位:ブロッコリ (84票)

大根に含まれている栄養素は、日本人が不足していると言われているミネラル、カルシウムや鉄分は野菜の中でもトップクラス。さらにビタミンCも豊富に含まれています。

さらに、優れているのが、ジアスターゼ、イソチオシアネートと言う成分が含まれているんだそうです。あまりと言うか、初めて聞く成分ですが、どんな働きがあるかというと、

ジアスターゼ・・・胃腸の働きを良くしてくれ、胃もたれや胸やけを防止してくれるなど消化を助けてくれる働きがあるので、食べ過ぎや食欲の無い時に効果があります。

イソチオシアネート・・・発がん性物質アセトアルデヒトの働きを抑制するのに効果的で国立がんセンターの研究では、大根などのアブラナ科の野菜を日常的に摂っている人と、あまり摂っていない人を比べると、日常的に摂っている人の方が食道がんになるリスクが約3分の2に抑えられると言う研究データがあるそうです。その他にも動脈硬化予防や殺菌作用があります。

大根を効果的に食べる

実は大根は、葉っぱの部分のほうが、カルシウム、鉄、カリウム、マグネシウムなどミネラルの栄養がたっぷり含まれていて栄養価が高いのです。今まで捨ててしまっていた人は、ぜひこれからは捨てないで食べましょう。

そこで、簡単にできる料理が、大根の葉と豚ばら肉を炒めて大根おろしをかける!

大根の葉っぱに多く含まれるビタミンAと、豚肉のビタミンBが油で炒めることで効率良く摂れて、大根おろしをかけることでジアスターゼイソチオシアネートがたっぷり摂ることができます。

ジアスターゼとイソチオシアネートは熱に弱いので加熱した調理方法でもOKです。

野菜の汚れはケイ素で洗うといいらしい?

最近は野菜の値段が高騰していて、なかなか手がでません。

めっきり野菜を買う機会がすくなり家族の栄養が心配です。

安い野菜は中国産ばかり!安くても汚染されているようで絶対に買えません。

育ち盛りの子供達に新鮮でおいしい野菜をたくさん食べさせてあげたいなあ!

今は、旦那さんの給料が増えることだけを祈って生活しています。

そうそう、話は少し変わるんですけど。しなびた野菜を粋かえさせる

野菜のヒートショック効果ってご存知ですか?

なんでも50℃のお湯に野菜を付けると、元気になるという話です。

こりゃ凄いと思い実際にやり方を知りたくてネットで調べてみました。

すると面白いサイトを発見!

ケイ素を料理に使う賢い主婦の裏技【野菜の洗浄とヒートショックのダブル効果】

このサイトでは、野菜のヒートショック効果について説明しているだけじゃく

野菜についている農薬や汚染物質を一緒に洗い流す方法が説明されていました。

わたしも野菜は洗って汚れを落としているつもりでしたが、これでは農薬や汚染物質は

落とせないそうです。なんでもケイ素に10分くらい浸すといいんだとか!

世の中には、凄いことを考える人がいるんですね。

ケイ素で野菜の洗浄とヒートショックを同時に行うなんて思いつきもしませんでした。