年末の特売品はどこのスーパーも一緒!?

40才を過ぎてから毎年感じるようになったのですが、もう12月です。一年って早いですね。クリスマスが終わると、今度は年末年始の準備で忙しくなります。特に、おせち料理の準備は主婦にとっては欠かせない大切な仕事です。

そこで、年末のスーパーの特売に関する事を【ハナタカ優越館!】で放送。その内容を紹介。

年末になると、どこのスーパーでも特売を行います。
何日は、どこのスーパーで何が安いのか?チェックをして買い物に出かける主婦の方も多いかとおもいますが、実は、年末はどこのスーパーも特売日と安くなっている商品は同じ物を売っているんだそうです。

ショッピングアドバイザーの今野保さんの話によると、正月の前の年末は、鮮度が落ちやすい物ほど後に売る傾向があるそうです。
例えば
27日は調味料や掃除用品
28日は缶詰や乾麺
29日は野菜、豆腐、納豆
30日はお肉
31日は魚や惣菜、と言うのが一般的なんだとか。

この中で、特にスーパーに行って買い物した方が良い日は31日!

今は正月は休むスーパーが増えてきているので、大みそかの日の夕方は売れ残しをなくすために、和牛ステーキや大トロなどの高級食材が半額になったり超特売を行う店が多いそうです。

大晦日の日は、スーパーは混み合うので私は避けていましたが、今年は大晦日にスーパーに行ってみようかな・・・・。

また、これは年末は関係ない話ですが、平日と週末では特売になるお店が違うそうです。平日は大型店のスーパーが安売りを行い、小型店は週末に安売りを行っている店が多いんだそうです。

これは、週末はお客さんが大型店に流れるため、小型店は週末に集客するために安売りをおこなっているんだすです。なるべく、平日に大型店に行くようにして、週末は小型店で買い物するようにしましょうね。

12月は空き巣に注意!

12月は帰省や年末年始で長期間の旅行をする人も多く一年の中でも最も空き巣に入られやすい時期なんだそうです。
「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越感」で放送していた年末に知っておきたい防犯にかんするハナタカ情報を紹介します。

多くの泥棒は、どの家に空き巣に入ろうか狙いを見つける時は、公園に行き空き巣に入る家の情報を調べてから犯行に及ぶそうです。
・家が空いている時間はいつなのか?
・帰宅時間は何時なのか?
・家族構成は?
など、公園は色んな人が集まる場所、そのためには怪しまれない公園で、スーツ姿や作業着姿になって家の様子をみているんだそうです。
さらに、カーテンがピンク色やフリルだと、女性だけの家だと思われターゲットになる可能性が高くなるそうです。

もう一つ、盗撮カメラに関するハナタカ情報!
盗撮カメラがどこに設置されているのか、自分の携帯電話やスマートホンのカメラ機能を使うと見つける事が出来ます。
最近の盗撮カメラは赤外線機能を使ったカメラが多く、携帯電話のカメラは、その赤外線をとらえることができるので、携帯電話のカメラ機能を使うと盗撮しているカメラを発見することが出来るんだそうです。
自宅の電気を消して真っ暗にし、カメラ機能を使うと、小さい光が見えます。その光が盗撮カメラの可能性があります。

いずれにしても、知らない人や、信頼できない人など、なるべく自宅には入れない事が大切なんだそうですが、なんか、つまらない世の中になってしまったように感じるのは私だけでしょうか。

今年買ってよかったニトリのプチ・プラキッチン雑貨

今、大手家具屋さんのおしゃれで便利な低価格な雑貨が大人気なんだそうです。その代表が全国展開しているニトリ。2016年買って良かったと思った商品を『SmaSTATION!!』で放送していました。そのニトリの商品とは?人気があった2つの商品をしょうかいします。

■ニトリ フルベジ たてよこピューラー 599円
刃が回転するようになっているので、縦だけではなく、横にしても使えるので、リンゴの皮むきが包丁を使わなくても簡単にむけてしまうのです。しかも、両方に刃がついているので左利きの人も使えます。
さらに、刃を斜めの所でも使えるように設計されているので、斜めで皮をむくことができます。実は斜めで切ると刃が入りやすく摩擦が少ないため、軽い力で野菜などスムーズに皮をむく事ができるんだそうです。

■ニトリ 水が流れる水切りラック2段 1533円
洗ったお皿を水切りラックに入れる水が溜まり不衛生で、お手入れも面倒です。
ですが、このニトリの水切りラックは洗った食器を置いてそのままにしても、ラックには排水穴にむけて傾斜がつけられていて洗った食器についていた水滴は自動的に水が流れるようになっていて最後にはシンクに排水される仕組みになっています。

さらに、端やスプーンを入れる事ができるカトラリーポケットも付いてきて、もちろんコチラの水滴も排水されるようになっています。

また、シンクに水を流す役割をしている排水口は、動かすことができるので、水切りラックを縦や横、自分の台所の配置によって使いやすいように置くことができます。

大手

買って大正解!無印良品のキッチン雑貨

今、おしゃれで便利な低価格な雑貨が大人気!その代表が無印良品。そこで、2016年買って良かったと思った商品を『SmaSTATION!!』で放送していました。その商品とは?人気があった2つの商品をしょうかいします。

■無印良品 アクリル冷水筒(冷水専用約2L) 790円
この、アクリル冷水筒が使える!と思われているポイントは、冷蔵庫のドアポケットがいっぱいで入れるスペースが無くても、水筒を横に置くことができるのです。
この冷水筒にはパッキンが付いていて密封が出来るので、横に置いてもこぼれません!さらにパッキンが古くなって使えなくなっても、スペアが100円で売っているので本体を買いかえる必要がなく経済的なんです。

■無印良品 シリコン調理スプーン 850円

2016年だけで23万個以上も売れている無印良品のキッチンツールの中で一番人気の商品がシリコン調理スプーン850円。
人気になった理由は、普通のお玉だと半球に近いので、すくう時角度がついてしまいすくいにくいのですが、無印商品のシリコン調理スプーンは、おたまとへらの中間の形、すくう時、鋭角にならないので、お豆腐など崩れやすい材料の食材でも崩さすにすくう事ができます。
また、柔らかいシリコ製ですが耐熱180℃で熱にも強く、中にステンレスが入っているのでふちだけが適度にしなって使いやすいのです。そのため、
1:木べらのように混ぜる。
2:おたまのようにすくう。
3:ゴムベラのようにかき集める。
この3役をこなしてくれる万能のシリコンスプーンなんです。

2016年買ってよかった!IKEA(イケヤ)のキッチン雑貨

スウェーデン発の世界最大級の家具雑貨チェーン店IKEAIKEA(イケヤ)で2016年買って良かった!と思った、おしゃれで便利な低価格なキッチン雑貨をテレビ番組『SmaSTATION!!』で紹介していた商品をまとめました。

◆IKEA 食器洗いブラシ179円
累計300万本も売れている大人気商品。素材はポリエステル製の素材を使用。硬めの素材なので中々とれないこびりついた油汚れがきれいに洗えます。
ですが、食器洗いブラシと名前がついていますが、購入した人の使い方はさまざまで、シンクまわりやお風呂の掃除、靴を洗ったりと、カラーバリエーションも3色あるので用途に合わせて色を変えて様々な所で重宝に使われています。
さらに吸盤が付いているので、使った後、シンクの横に付けることができるので、置き場所に困らない。そんなこともあってまとめ買いをしていく人が多いそうです。

◆IKEA プラスチック袋 299円
2016年全商品の中で最も売れた商品が密封できるプラスチック袋。大小異なる2種類のサイズのプラスチック袋が一箱に入っていて、柄、サイズ、枚数(30枚・50枚・60枚)が違う3パターンが販売されています。
一番小さいサイズなら1枚あたり約5円
このプラスチック袋は野菜など保存する時の密封袋として販売されていますが、購入した人の使い方は、野菜だけではなく、子供服の保存、説明書や保証書をまとめて保存したり整理整頓に使っているなど、低価格で便利な袋として評判になり今年売上個数ナンバーワン。

◆IKEA 水きりボウル 799円
四角いザルに柄がついていて、持ち手になっている柄が最長54cmまで伸びるので、流し台に引っかけて使うことが出来ます。
宙に浮いた状態になるので。パスタやうどんなどの麺類の湯切りや野菜を洗ったり、洗った食器を置いてトレー代わりに使う事ができます。