沖縄でゴルフ合宿するなら1月から2月が最適

年末年始の休みを利用して沖縄で合宿することになりました。

え、なんの合宿?実はチーム35というゴルフ仲間の会がありまして

昭和35年生まれの56歳~57歳のおやじ達の集まりです。

埼玉の冬は寒いので、年末年始を利用して5日間あたたかい沖縄で

ゴルフの合宿という名目で、お酒を飲もうという企画なのです。

この合宿では、沖縄おすすめゴルフ場4ヶ所でプレーする予定です。

北部にあるベルビーチカントリークラブから、南部にあるサザンリンクスまで

人気のゴルフ場でプレーしながら、夜は那覇で飲むという贅沢な企画。

参加者全員が50代なので、経済的にも余裕があるからできる企画ですが

実は、沖縄出身者が2人もいます。これがゴルフを安くできる秘密です。

冬の沖縄は、意外と観光客が多くて、ゴルフ場も観光客相手の料金になります。

例えば、真夏は6,000円くらいでプレーできるゴルフ場も冬場は、15,000円に

なるほど料金が高騰します。それでも、ゴルフ場は予約でイッパイになるから

恐ろしいというか汚い商売というか、なんとも微妙な感じがします。

というのもお客様すべてが、この料金になるなら、公平な商売と思えますが、

地元のお客さんやメンバーさんからは、この料金は取れません。

つまり地元の客は安くて、観光客は高いという、なんとも可笑しなことになっています。

そこで、沖縄出身の仲間は、地元の知り合いに電話をして、地元の人と一緒にゴルフを

できるようにお願いします。そうすると地元料金でプレーができるのです。

だから4日間ゴルフをしても、ゴルフ代は、たったの28,000円という安さです。

交通費や宿泊代まで支払っても、暖かい沖縄でゴルフができるメリットの方が

大きいし、年末年始を楽しく過ごせるというのも楽しみの一つなのです。

ただ一つ難点は、家族から、どう思われているか?

正月くらい家にいろ!なんて思われてるかも知れません。

だから、全員おみやげに頭を悩ましているのでした。

沖縄のゴルフ場を格安で予約する地元情報

ダイエット中の空腹を抑えるのにグルコマンナンが良いらしい

ダイエット中の空腹感何とかならない?

このように感じている人は多いのではないでしょうか。

お腹が減ると空腹感に耐えられず、何かを食べてしまいダイエットの成果がでない。

また、皆さんも聞いたことがあると思いますが、夜寝る2時間前は食べてはいけない!という話があります。

だから、我慢して寝るとストレスが!!!

ダイエットは空腹感との戦いです。

そこで、ダイエット中の方や夜食べれなくて空腹感を感じている方に今注目されているのがグルコマンナンです。

グルコマンナンは、コンニャクに含まれている成分です。

食物繊維が成分で、水分を吸収して数十倍に膨らむ特徴があります。

この特徴を利用したグルコマンナン配合サプリメントが発売されていますが、空腹を感じたら、グルコマンナン・サプリメントを飲むだけで空腹感を簡単に抑えることができるのだとか。

ポイントは、少し多目の水と一緒に飲むだけです。たったこれだけで胃の中で膨張したグルコマンナンが満腹感を与えるので、感じていた空腹感が次第になくなるとか。

成分がコンニャクの食物繊維ですがら安全性が高い上に、カロリーもほとんどありません。

グルコマンナンで空腹感を抑えれば、イライラを解消できて、余分なカロリー摂取も抑えられるので、肥満の原因をすべて解消できるというわけです。

お腹が減って困っている人!空腹感でイライラしている人!空腹感に負けて食べてしまう人!など、興味がある方は、ぜひ試してみてくださいね。

たった10秒で空腹を解消する方法

先日テレビを見ていたら、我慢できない空腹感をたった10秒で解消する方法が紹介されていました。お腹が減って我慢できない時は、その場で10秒間ダッシュを行います。実際に走る必要はありません。全力で走ったように手と足を目一杯動かしてください。たった10秒間これをするだけで、空腹感が無くなります。あまりにも驚いたのは、その効果です。本当に瞬時に空腹感を解消することが出来ました。

水溶性珪素が注目されている

小学校の頃は、風邪をひいてしまい学校を休んで、同じクラスの生徒が給食のパンを届けてくれた事が思い出として残っています。

ですが、中学、高校となると学校を休んだ記憶がない。

成長期のそのころから免疫力が高くなり、20歳をピークに徐々に免疫力は低下していくそうです。

そういえば、40才を過ぎてから、毎年のように風邪をひいている。

50才になってからは、1年の中でも病院に行く回数が多くなりました。

若いころは、病院に行くのはインフルエンザにかかった時くらいでした。

免疫細胞を活性化するにはヨーグルトが効果的だと良いと言う話は有名。

免疫細胞の70%が腸に存在していると言われているからなんです。

その他にも、免疫システムを構成しているのが骨髄です。骨髄で作られた免疫細胞の一部は胸腺に送られます。そこでは、外から入ってきた有害な外敵と闘う勇敢な細胞が存在している所。

ところが、胸腺は加齢とともに衰えてしまうのです。その為、外的と闘ってくれる細胞も減少してしまいます。そこで、注目されているのが水溶性珪素です。

珪素が胸腺の再生を助ける働きをして、勇敢な免疫細胞を増やしてくれるのだとか。

今女性の間で、注目されているシリカ水、シリカとはケイ素のことでシリカ水には天然の珪素が含まれているお水なんです。

シリカは、免疫力を高めるほかにも、美容や健康に維持に効果が期待されているんです。

水溶性珪素の詳しい内容は、水溶性珪素@比較ランキングで分かりやすく紹介されています。